fiiney と絵本で英語れんしゅう

大人も使える、絵本を参考にした日常の英語を発信しています!海外旅行の話も書いています

「エリックと英語でうたおう」で、天気とDo you~?と wanna に慣れる/ 幼児、子供英語

こんにちは、フィーニィです

私は、幼児英語は歌が一番!と思っています。

3歳児から使える「エリックと英語でうたおう!」 はフリつきで子供が楽しめるリズムです。幼児のうちに「マフィンマン」を歌っておくと、英検5級を受けるときに「一般動詞の疑問文」がすんなり出てきますよ。

 

「代名詞の目的格」という語はしらなくとも " Do you know him? " は間違えません。

お天気も覚えます。4級の " I want to be ~ " にも慣れることができます!

歌って便利ですね。

 

エリックと英語でうたおう!

エリックと英語でうたおう!

 

 収録曲は15曲

カラオケや、ライム、早口ことばも入ってます

 

いちばんのおすすめ曲は、お天気の歌

Every Day's a Beautiful Day / すばらしい日々 (tr.12 )

この歌、リズムに合わせて振り付けがあります

風の強い日、嵐の日、が子供に大人気。

お子さんとの遊び時間に、一緒に踊ってみてください

上手くいかなくても、こんな歌詞があります。

" I don't care at all."  ( ぜんぜん気にしない )

 

英検5級で天気の言い方は必須です。

簡単だと思いがちですが、子どもには Cloudy は、読みにくい単語です。

でもこの歌で何年も触れさせておいた子は、誰も間違えませんでした。

私にとっては、とりあえず点をとりたい「天気」で必ず点をとるために、苦労せずに覚えさせる最強の歌です。

 

スパゲティの歌で、favorite を覚える

Spaghetti!  Spaghetti! / スパゲッテイ!スパゲッティ!

Pudding とか、スパゲティ とか、食べ物の歌はいいですね。

エリックさんも、すごく嬉しそうに歌っていますので

気分が盛り上がります

この歌でマスターできるのは次の2つ

「夕食に」や「デザートに」の for の使い方

  favorite の使い方

 

 "My  favorite things in the world ." 

( 世界で一番すきなもの )

という表現が出てきます。

My favorite ~は便利で、英検でも頻出の言い回しです。 

 

My favorite color is blue. ( 大好きな色は青 )

This is my favorite. (これが私のお気に入りなの)

こんなかんじで使えます。 

「マフィンマン」は一般動詞の疑問文をすり込める

The Muffin Man の歌には Do you know ~の文が繰り返しでてきます。

うちではこの歌を幼児の頃から何度も歌います。狙いはひとつ!

「一般動詞の疑問文」を引き出すため!

 

日本語からの英作文をするようになると、子供達は急にbe動詞の文と一般動詞の文で混乱し始めます。今まで何も考えずに使ってきた Do you ~? や I don't ~.の文が、分からなくなる場合があるのです。

 

そんなとき「Muffin Man の歌だよ」と言うだけで、「あ!Do you~」と思いつきます。歌は脳の奥の方に残るらしいので、こういう引き出しをいくつも持っていると強いですね。

 

ちなみに、Do you know him?

という歌詞で、代名詞の目的格も導入できます。

 また、リズムが変わる部分の歌詞が

"He is a real nice muffin man.  "

こんな文の並びに慣れるのもいいですね

 

関係代名詞など、むずかしい箇所は適当に

この歌には、関係代名詞の who も歌詞にでてきます。

3級のときに焦点をあてるとして、初級のときにはただ歌えばよいことにします。

子供は「ここは適当でいいよ」と言われるのが大好きです (^^♪

 

自分にとって楽しいところを見つけるのもいいですね。

"And his muffins are so yummy! "

女の子が歌うと、ここの部分、とってもとっても高い音になるんです。

もう、「大地さんしょう」の合唱みたいなことになります

みんなここで笑います。

子供によってツボは違いますが、楽しんで歌うといいと思います。

 

When I grow up / 大きくなったらなにになる?

これは、不定詞の定番です。

「大きくなったら、〇〇になりたいです」を先取りすることができます

学校と違うのは

want to  が wanna になっていること

ワナ、に慣れておくのは大事です

ゴナ、( gonna ) とね

それと「なりたいものが」いいんですよ

サッカー選手、などではないんです

魚とか、犬とかだから (笑)

 

それはさておき

ワナビ~ ワナビ~~ と一緒に歌うと楽しいです

なりたいものを考えたり、話し合ったりすることで、より深く記憶に残ります。

「試験や学校では、want to だからね」のひとことで、納得してくれるでしょう。

 

単語を拍で言えるようになる、いつまでも終わらない早口バスの歌

これ、うちのクラスの子たちは大好きなのです

どんどん上手くなるのが嬉しいようです

 John Jacob Jingleheimer Schmidt / ジョン・ジェイコブ・ジングルハイマ―・シュミット

多くの英語の歌がそうであるように、英語特有の「短く言う単語」をしっかり短く言わないと、絶対追いつきません

例えば、 there goes は、二拍で言わなければならないのです

デアー ゴーズ、なんて言ってる場合ではない

二拍ですから!

うわ~と笑ってる間に、DA DA DA DA DA DA DA

ときて、もう一回始めから

「え~? またぁ?」とか「いつおわんの~」とか言いながら、みんな、今度こそはと意気込むのです

根性が鍛えられる歌です

 

定番曲も、曲調や合間のセリフがいい

Hey Diddle Diddle は

バイオリンの音が歌の世界と合っていてパッと終わるところもいい

 

これは伝統的なマザーグースの曲です。私がこの歌を初めて聞いたのも、かれこれ40年(!) 前。

絵本の中にもよく出てきます。( 例えば " Good Night Moon "で架かっている絵がこの歌の一場面です)

ナンセンスな世界を、ぜひ体感してみてください。

 

Eensy Weensy Spider や London Bridge

In a Cabin in the Wood 

などは合間のセリフが良いんです

 There he goes!  

お父さんとしてのエリックさんの優しさがにじみ出ている気がします

 

その他、お勧めの絵本や、ゲームアイデアなど

とっても充実した本です

CDは、中学生クラスでも聞くくらい、完成度が高くて

とってもおすすめです

 

今日は「エリックと英語でうたおう」をご紹介しました。読んでくださってありがとうございます。

ではまた!

 

英語のあいさつの記事と、動物クイズの記事をはります。お時間のあるときに見てみてください。

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

www.fiineytoeigo.com