fiiney と絵本で英語れんしゅう

子ども英語をきわめて英語で発信しよう。英語絵本やCDを参考にするとおもしろい!海外旅行の話も書いています

シンガポールのラッフルズで買ったカヤジャムで、カヤトーストを作ってみた

こんにちは。フィーニィです。

シンガポールの朝食の名物、カヤトーストを作ってみました。

 

カヤジャムは柔らかめのサツマイモのペーストのような質感と味です。日本人女性は、好きだと思うなぁ!パンも、バッチリいいのを見つけましたよ。

 

温泉卵を少し失敗してしまったけれど、美味しかったので、写真を載せます。

 

 

 

「カヤ」とはマレー語で" rich " 

前の記事で書いた通り、カヤジャムをラッフルズで買ってきました。

見た目は、どんよりした色ですが、ちろっと舐めてみると美味しくてびっくりしますよ。

後ろの説明書きに

Kaya means "rich" in Malay which best describes the exquisite taste.

「カヤとは、マレー語で「リッチ」という意味で、この絶妙な味をとても良く言い表しています」とあります。

 

たしかに! リッチです。

f:id:fiineytoeigo:20191005154054j:plain

kaya jam

蓋をあけると

f:id:fiineytoeigo:20191005154159j:plain

Kaya jam

このジャムは

made from eggs, coconut milk, sugar and pandan leaves.

ですって。pandan leafe はマレーシア全土に広く分布して、軒先に植えられたりするほどポピュラーな植物だそうです。

調べると、「タコノキ科」の植物とありますが、余計わかりませんね。

 

Anyway, pandan leaves are popular  in Malaysia. ね!

 

思い出して、作ってみる

作り方なんて、ないくらいシンプルな朝食です。

パンは「超熟10枚切り」がちょうどいい

昨日スーパーで見つけた、超熟10枚切り

これそ、絶妙な厚さです!見つけたら、ぜひ。

f:id:fiineytoeigo:20191005155624j:plain

kaya jam in the toast

バターは固めの厚め。ジャムはたっぷり

写真は遠慮がちにのせていますが、このあと、もっとたっぷりのせました。

カヤジャム、とっても美味しいから。

 

f:id:fiineytoeigo:20191005155828j:plain

kaya toast

温泉卵にお醤油かけて

温泉卵の作り方が一番難しいですね。写真は取り上げるのが早すぎて、黄身が生の状態のものです。ごめんなさい。

もっと練習しなくちゃ!

f:id:fiineytoeigo:20191005160116j:plain

温泉卵、失敗の図

浸して食べる!

でも、おいしい!カヤジャムが美味しいからね。家族で10枚なんかペロリ。ジャムも半分使ってしまった。シンガポールの、ブギスの地下を思い出しました。

 

f:id:fiineytoeigo:20191005160449j:plain

It's so good!

写真にすると、あまり綺麗ではないのが悲しい。

こんなに美味しいのに。

シンガポールにお出かけのみなさん、ぜひカヤジャムを一瓶買って、お試しください。

 

おまけに、TWG のマカロン

綺麗な写真も載せます。これは、紅茶で有名な TWG でお土産に買った、マカロンです。 6個入りで、1000円くらいかな。いろいろな味から6種類選んで詰めてもらえます。紅茶の味がいい。

f:id:fiineytoeigo:20191005160925j:plain

TWG のマカロン

ラッピングも、マカロンの色もとても上品で素敵です。( 味も )

日持ちは 3 ~ 4 日ですが、チャンギ空港にも店舗があります。

 

プラナカンのお皿

チャイナタウンで見つけたお皿。

石鹸台、思って買ったけれど、もったいなくて石鹸なんて置けない。

f:id:fiineytoeigo:20191005161421j:plain

シンガポールのお土産

さあ、今日はラグビーだ!

カヤトーストを作ったおかげで、すっかりシンガポールの思い出にひたってしまいましたが、今日はW杯、サモア戦ですね!

 

お友達に誘われて、たまたまロシア戦のパブリックビューイングに行ってから、すっかりラグビーファンです。

 

ルールはよくわからなくても楽しい!

ガンバレ、にっぽ~ん!走れ~~

 

最後に、シンガポールの旅行の記事を貼り付けます。お時間のあるときに見てみてください。

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

それではまた