fiiney と絵本で英語れんしゅう

大人も使える、絵本を参考にした日常の英語を発信しています!海外旅行の話も書いています

絵本で英語練習 :"FROGGY GETS DRESSED" から大人も知っておきたい「~のはずなのに」supposed to

 Hi! How have you been? こんにちは。フィーニィです。

 

冬にうってつけの子ども用英語絵本 FROGGY GETS DRESSED " から「~のはずなのに/ はずだったのに」( be supposed to ) の使い方を覗いてみませんか。

 

今日もちょっと、絵本で英語を練習してみましょう!

 

" be suppose to " は現状と違うことを表すときにも使える。 

~のはずなのに ( ←そうじゃない)

 ~することになってたのに (←できてない )

~だったはずなのに ( ← 違う )

 

「スキーしてるはずだったのに」や「お好み焼きのはずなのに」( もんじゃみたいだね) など、使いたくなるような表現です。

 

こんな表現がでてくるなんて、絵本の英語は奥深いですね。それだけ自然な英語だということなのでしょうね。私を含め、読み手であるお母さま、大人のみなさんも知っておきたい英語です!

 

さぁご一緒に。Here we go!

 

参考にする英語絵本

FROGGY GETS DRESSED

by JONATHAN LONDON

illustrated by FRANK REMKIEWICZ

  

子供に人気の絵本 " FROGGY GETS DRESSED " の紹介

カエルなのに「雪だ、雪だ!雪で遊びたい!」と飛び出すフロッギー。

 

その表紙が物語っているとおり、彼の目は窓の外にくぎ付け。

とりあえずブーツはいて手袋して…

 

ぴょんぴょんと跳ねて行って「うわぁ」ってなもんで雪をかき集めたりしていると、彼を呼ぶお母さんの、とんでもない大声が響きわたります。

 

負けずに「なぁーーにーー?」と叫びますが「なんか着るの忘れてなーい?」の言葉にハッとするフロッギー。

 

やばっ!「ズボン履くの忘れてた!」

 

こんな調子でフロッギーは、出ては呼び戻されてなかなか遊べない。

 

フロッギーの服を着る姿、お母さんのセリフの陽気な字体など、子どもだけでなく読む方も楽しい本です。

最後のオチの場面も、フロッギーの様子がたまらなく可愛い。

 

子どもが真似するのは " flop flop flop." と外に出ていくところ。「ジャンプして前に進む」ことができるようになった年齢だと余計たのしくて、そこら中をジャンプして回っていました。

 

この本には「服を着るときの音」も面白く書かれているので、そちらに焦点をあてても楽しいでしょう。うちはジャンプ派でしたが…。

 

レベルによって読み方を変えていい

英語のレベルによって焦点の当て方を変えていきます。

 

小さいお子さんでも楽しめるのは

・行きつ戻りつのストーリー展開

・お母さんの大声

・フロッギーの表情やジェスチャー

・服を着るときの擬態語

 

英検4級くらいで注目したい

・全体に出ている動詞の過去形

・forget to 等の不定詞

・接続詞の when

・~すぎる " too " の表現

 

上級レベルで注目したい

・untied , unbuttoned などの使い方

・could be の使い方

・supposed to の使い方

 

子供用の英語絵本の多くは、レベルによって注目する箇所を変えていくと長く読めます。

 

日本語の絵本を読むのと同じ感覚です。

 

これはCDなしですが、CDに入っている歌が陽気ですごくいいです。どこかで手に入るならぜひCD付きをおすすめします。

 

Froggy Gets Dressed

Froggy Gets Dressed

  • 作者:Jonathan London
  • 出版社/メーカー: Puffin Books
  • 発売日: 1995/01/01
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

参考にする本文「カエルってのは冬は寝てるもんなのよ」

参考にする本文を見てみましょう。

 

「外の雪で遊びたい」と這い出るフロッギーにお母さんが言うセリフです。

引用します。

 

Go back to sleep, Froggy,"

said his mother.

" Don't you know?

Frogs are supposed to sleep all winter.

Wake up when the snow melts."

 

from " FROGGY GETS DRESSED" 

by Jonathan London

 

「戻って寝なさい、フロッギー、」

とお母さんは言いました。

「知らないの? カエルってのは冬の間は寝てるもんなのよ。雪が溶けたら起きるの」

( 訳 fiiney )

 

Frogs   are supposed to sleep   all winter.

カエルは   ~寝ることになってる 冬ずっと

 

be supposed to 動詞原形」で使います。

 

大人も知っておきたい「現状と違う」場合の " supposed to "

supposed  は「一般に~と言われている」「そうなっている」という意味ですが、それだけではありません。

 

意図する、計画調整する、期待するなどの意味も含みます。

そして時に「現状と違う場合に使うというのです。

(* Grammar in use -intermediate " 参照 )

 

ここが今日のポイント。

現状と違う ~のはずだったのに違う

 

supposed to のこのニュアンスを知ると、フロッギーのお母さんのセリフも、受け取り方が少しだけ変わってきますね。

 

「カエルは冬は寝ているもの」は一般的な事実でもありますが、ここでのフロッギーは窓の外を指差し、今にもベッドから抜け出そう。

 

この現状は「冬寝てるということ」という決まり事から外れてしまっているけど「本来は寝てるもんなんだからね」という雰囲気があるように読めますね。

 

「あなたは今、寝てない」でも「本来は寝てるもんだ」というニュアンスです。うーん、奥深い!

 

さあ、では使ってみましょう! 

 

 

「~のはずなのに/ だったのに」 "supposed to " を使ってみよう

では問題です。

声を出して「~のはずだったのに」という思いを込めて言ってくださいな。より日常で使いそうな場面を設定します。

 

be supposed to の be動詞の態の使い分けは、使う場面によって考えます。

「そういう計画だったのに違ってしまった」→過去形 

「そういうつもりでいるけれど、違ってる」→現在形

 

お好み焼きのはずなんだけど、他

① お好み焼きのはずなんだけど。もんじゃ焼きみたい。

(    )(   ) (                 ) (      ) be Okonomi-yaki.  But it looks like Monjya.

 

水が多すぎたかな?

 

こたえ

It is supposed to be Okonomi-yaki.

 

 

②  私達、いま駅にいなくちゃいけないはずなのよ

Hurry up!   (    ) (        )(               ) (   ) (       ) at the station now.

 

大急ぎで向かってますよ~。

「いなくちゃいけない」=

「そこにいるはずなのに、違う」と考える。

 

こたえ

We are supposed to be at the station now.

 

 

 

③ しまった!プレゼントを持ってくるはずだった!

Oops!   (      ) (            ) (                      ) (     ) (                ) the present .

 

玄関に置いたまま来ちゃったかな?

 

こたえ

I was supposed to bring the present .

 

 

④ あぁもぅ~。今日は長野でスキーしてるはずだったのに。

Oh, no!   (    ) (         ) (               ) (   ) (     ) skiing in Nagano today.

 

どうしてまだ東京にいるんだろうなぁ…こんなはずじゃなかった!

 

こたえ

I was supposed to be skiing in Nagano today.

 

f:id:fiineytoeigo:20200127021651j:plain

冬の景色 taken by fiiney

 

⑤ ( 傘を持ち歩いていて ) 今日は雨が降るはずだったのに。

(        ) (          ) (                   ) (    ) (              ) today.

 

邪魔だったね。「雨が降る」って何て言う?

一語です動詞です😊

 

こたえ

It was supposed to rain  today.

  

 

⑥ これは秘密のはずなのに。お母さんは知ってるみたい。

(       ) (                 ) (           ) (             ) a secret.   But my mother seems to know about it.

 

こたえ

It's supposed to be a secret.  

  

 

⑦ ちょっと!健太くんがここに座るはずなんだけど!

Hey!   Kenta (       ) (                            )  (  )  (         ) here.

 

え?私じゃダメなの?

 

こたえ

Hey !  Kenta is supposed to sit here.

 

まとめ/ 絵本で英語表現を知ると楽しい

今回みた「supposed to」は、日本語にするといくつかの意味があります。英語にはそういう単語がたくさんあります。

 

それらを一気に覚えるのは大変だし、つまらない。

 

でもこんなふうに絵本に出てくると楽しい。おまけに理解が深まるような気がします。

なぜならストーリーがあって、前後のつながりを掴みながら読めるから。

 

さまざまな用法から「これかもしれない」と感じ取ることができるのです。

 

"suppoded to "この表現は、しばしば、現状と違うときに使う

へぇと思って、次にこの語を見たときに、思い出していただけたら嬉しいです。

 

私もそうやって、ニヤニヤすることがあります。

それではまた!

See you soon.

 

この本は前の記事で題名を紹介しました。

 

www.fiineytoeigo.com

 読んでくださってありがとうございます。