fiiney と絵本で英語れんしゅう

たのしい英語、旅行、お庭のことなど

【準2の関係詞】which と where 分からない時は日本語で区別する。綺麗な絵本も紹介

Hi, there! 今日は関係代名詞which関係副詞where の違い。中学生にも分かりやすい見分け方です。

 

シンプルな文ですが、例えばこんな場合

This is the town (              ) I lived before. 

This is the town (              ) I visited last summer.

 

(     ) に入るのは which か where どちらでしょう。どちらも場所 town の説明なので、where かというと、そうではありませんね。

 

準二級ででそうな語を使った例文と、ポイントを2つ紹介します。

また、which とwhere の問題を少しと、綺麗な絵本もご紹介します!

 

f:id:fiineytoeigo:20210314144701j:plain

"ERNST" by Elisa Kleven

 

 

①which と where 日本語で意味を考える

中学生で関係副詞は難しいですね。よく間違えてしまう場合は、日本語で意味を考えて区別するのも手です。

 

関係副詞 where 直訳で「そこでそこに

関係代名詞 which 直訳「そこをそこは

 

上の問題の答えは

This is the town where  I lived before.

これが街  そこに 私は以前住んでた 

( これが以前私の住んでいた街です )

 

This is the town which I visited last summer.

これが街 そこを 私は去年の夏訪れた 

( これが去年の夏に訪れた街です )

 

それぞれ、もう少し例文を見てみましょう。

 

関係副詞 where 「そこで、そこに」

関係副詞 where あとの文は、日本語に訳すと

そこ  、そこに   という意味で場所についての補足をします。

 

This is the hotel where we stayed last week.

 ここがホテル そこに私たちは先週滞在した

( ここが私たちが先週滞在したホテルです )

 

Is that the bakery where you worked during high school?

あれがパン屋? そこであなたは働いた 高校時代

( あれがあなたが高校時代に働いていたパン屋ですか )

 

Toyama, where I grew up, has a lot of beautiful mountains.

富山 (そこで私は育った ) には 美しい山がたくさんある

富山は私の育ったところで、美しい山がたくさんあります

   

関係代名詞 which は「そこを、そこは」

 

関係代名詞 which で場所を補足するときは、直訳すると

そこ、そこという意味になります。

 

This is the restaurant which I like the most.

ここがレストラン  そこを一番気に入ってる

( ここが私が一番気に入っているレストランです)

 

This is the  museum which I used to visit.

これは美術館  私はそこをよく訪れた

 

子供達がよく間違える問題がありますので引用します。

 

 

 He lives in Niigata, (           ) is known for its rice products.

 

1. where      2. that   3. what    4. which

 

" 英検準2級をひとつひとつわかりやすく "  辰巳友昭 著 

 

今回は where とwhich から選びます。 ( that は前にコンマはつきませんので外せます)

 

これは、文の流れを見ると「彼は新潟に住んでいる、そこは米の生産で知られている」となります。

which を主語にした形で「( 新潟) は」という意味です。

 

そこ」に適するのは which です。

 

新潟が場所なので、where を選びがちですが、where は「そこに、そこで」と訳せる場合でしたね。

②関係副詞=前置詞+関係代名詞

 

 関係副詞 = 前置詞 + 関係代名詞 

関係副詞の where は、in や at などの前置詞を含んでいます。

where = in which , at which 

ということで「そこで、そこに」と訳せても、(          ) の前に 前置詞があったら、which です

 

前置詞を含んでいる where を使うと、前置詞がダブルになってしまうからです。

 

例) 

The lake in which  we swim every summer is very clear.

私たちが、いつも夏に泳ぐ湖はとても澄んでいる 

 

 The city  which we live in has a big park wih lots trees and flowers.

私たちの住む町には緑あふれる大きな公園があります

* 前置詞は動詞の後ろに残る場合もあります

 

ポイント : 前置詞と関係代名詞で where と同じに使える。 

 

which と where 問題

  London, (              ) I love is an interesting place.

 

こたえ which

「そこを好む」だから  

( ロンドンは私の大好きな街なのですが、面白い場所です )

 

This is the house (                 ) my father was born.

 

こたえ where

そこで生まれた」だから

( ここは私の父が生まれた家です )

 

 Do you know the name of the hotel at (                ) they are staying ?

 

こたえ whcih 

「そこに」だけれど、stay at の at があるから 

( 彼らが滞在しているホテルの名前を知っていますか) 

 

where の文がある綺麗な絵本

 関係副詞 where の文がある絵本はたくさんあるでしょうけれど、私のお気に入りをひとつご紹介します。

 

f:id:fiineytoeigo:20210312171548j:plain

"ERNST" by Elisa Kleven

 

" ERNST " by Elisa Kleven

主人公のエルンストは空想好きの子ワニ。しょっちゅう「もしさ…だったらどうなるの?」とお母さんワニに話しかけます。

 

エルンストの誕生日の前日、お母さんはチョコレートファッジを作ります。その夜、彼が夢の中で見たのはこんな場所…

 

where を使った文なので、引用します。

 

 ...past meteors, asteroids, galaxies, and moons, untill he reached a faraway world...

where sand was fudgy , and everyone traveled in magic carts...

 

"ERNST"  by Elisa Kleven

 

「流星を追い越し、小惑星も銀河も、月さえ超えて、やっとたどり着く遠い遠い世界。そこでは砂がお菓子になっていて、みんな魔法の車で行き来して…」

 

夢の中で世界は広がっていきます。

彼の想像の世界、そこでは、という流れが where でつながっています。

 

エルンストは、誕生日に「チョコレート・ファッジパイ」を作ってもらうのね。食べたくなりますね!

 

まとめ

 

準二級では、関係副詞と関係代名詞の区別を問う問題は、それほど多くありません。しかし練習問題でこれがでるたびに引っかかる、というのも気持ちの良いものではありませんね。

 

のちのちしっかりと整理するとして、今回は自信をつけてもらうために、準二級で出る which と where に迷う場合、日本語で区別してみる、という奥の手を紹介しました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

日々の疑問解決やテスト対策に、自分のペースで勉強したい方に↓↓

 

 

もうすぐイースターですね。イースターエッグ染めの記事もあります↓↓

 

www.fiineytoeigo.com

 

それではまた!