fiiney と絵本で英語れんしゅう

たのしい英語、旅行、お庭のことなど

【ミニ英語日記②】庭で大切にしているバラたちが咲きだした。

こんにちは。今日は久しぶりの英語日記。庭のバラたちの写真もあります。

最初の写真は「プリンセス アイコ」。ケーキの上のマジパン飾りのような、繊細な花びらが好き。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161426j:plain

プリンセス・アイコ taken by fiiney

 

 

Hi, how have you been?

Though we're spending eneasy days , I hope you have a nice morning.

About me, to tell you the truth, I gained weight...  Ooops.

I've been staying up late and waking up late recently.

I really have to quit these bad habit.

 

And now I got the chance!!

My treasure roses are blooming in my garden.

Pink roses and yellow roses with a lovely fragrance, just outside of the door and in the garden.

I'm about to dance and hum.

OK, I'll go to bed early and be an early bird.

 And enjoy the last days of the late spring garden.

 

「お元気ですか

油断ならない日々ですね、良い朝をお過ごしならいいんだけど。

私はというと、実は太ってしまいましたよ。

このところ夜更かしばっかりだし、朝も遅い。

こんな悪い習慣はやめなくちゃいけないですね。

 

さぁ、絶好の機会到来!

大切にしているバラたちが咲きだした。

ピンクのバラ、黄色い良い香りのするバラがドアの外やら庭に。

もう踊りだしそうな気分です。鼻歌歌ったりね。

早く寝よう。そして早起きしよう!

春の終わりの庭の、最後の日々を楽しもう。」

 

about to 動詞 ~しそう

英語絵本から学んだ表現を使ってみました。

 

バラは早朝が綺麗だと思うのですが、どうでしょう?

 

夕方もいいですけれどね。昼間の木洩れ日があたる様子もいいですね。

 

こちらは「バフ ビューティー」強い切り戻しもできるし、日陰にも耐える心強いバラです。北東の玄関前で、鉢で育てています。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161519j:plain

バフ・ビューティー taken by fiiney

 

ムスク系の香りなので、ドライにしていろんな部屋に置いています。

 

次は「ストロベリー アイス」。

アイス、という名がぴつたりの、Tin tin! という音がしそうな元気なバラです。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161430j:plain

ストロベリー・アイス taken by fiiney

 

鉢で二株育てています。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161514j:plain

ストロベリー・アイス taken by fiiney

 

 

そして小ぶりの花がたくさん咲く「コーネリア」。

つぼみは濃いピンクで、咲くとオレンジがかったピンクになるところが気に入っています。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161527j:plain

コーネリア Taken by fiiney

 

南側の地植えより、明るい北側の鉢で育てているほうが、元気に花をつけています。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161531j:plain

コーネリア taken by fiiney

 

 

定番のアイスバーグは、本当に綺麗。陽の当たり具合で表情が変わるから、そばから離れられないくらい。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161343j:plain

アイスバーグ taken by fiiney

 

こちらも日陰に強いですね。うちの庭は西がメインで、あとは明るい日陰。バラには過酷な庭かもしれません。頑張ってよく咲いてくれているので、余計に愛おしい。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161349j:plain

ピエール・ド・ロンサール taken by fiiney


 

 

 窓に這わせた「ピエール ド ロンサール」

繊細な花だけど強いです。トゲも痛いですよ~。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161353j:plain

ピエール・ド・ロンサール taken by fiiney

 

 

雨がふった翌朝早くは、ことに綺麗ですよね。

しんとして、水のにおいとバラの香りがからまっていい。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161523j:plain

バフ・ビューティー taken by fiiney

 

 そんな静かな時間に、シャッター音を響かせてしまうのが申し訳ないけれど。

 

バラは、真夏や冬には「もう増やすのはやめよう」と思うのだけど、春になって、こんなふうに庭の表情を変えるのを見ると「また挿し木しておこうかな」と、良い枝を探してしまう。

 

そして「いや、新しいバラを買おうかな」なんてね。

毎年、その繰り返し。

 

挿し木は、アイスバーグが簡単です。ピエールもできますが、大きくなるバラなので、どんどん増やしてはいけないですね。

置き場に困って引き取り手もなく、処分したことがあります。

 

それでは日に当たっている プリンセス アイコ を。

この名称は、敬宮愛子内親王の誕生を祝してつけられました。

 

f:id:fiineytoeigo:20200711161434j:plain

プリンセス・アイコ taken by fiiney

 

 

それではまた。

about to ~ の表現を参考にしたのは、こちらの英語絵本です。

Chicka Chiack Boom Boom

by Bill Martin Jr

 

素敵な絵本なので、購入するか迷っているならおすすめしますよ。もちろん、CD付きでね。

 

www.fiineytoeigo.com

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

それでは、Bye for now!