fiiney と絵本で英語れんしゅう

たのしい英語、旅行、お庭のことなど

簡単で濃厚チョコケーキのレシピ 。水色リボンで包むとお洒落に

Hello! How have you been?

休暇にスキーに行っていました。みなさんお元気ですか?

板チョコで簡単に作れる、濃厚で美味しいチョコケーキの作り方と、それをくるむには水色のリボンがお勧めですよ!のお話しです。

 

湯煎のコツもあります。

 

簡単なのにかなり美味しいので、お母さま用に作っています。

 

f:id:fiineytoeigo:20200803180954j:plain

濃厚チョコケーキ made by fiiney

 

 

 

簡単で濃厚なチョコケーキ

18センチの丸型で作っています。四角く切って綺麗なところをプレゼントに、端っこを味見を兼ねた自分用にできます!

 

板チョコはブラックを混ぜると大人の味になります。

材料 ( 18センチ丸形 )

板チョコ  200g

卵     2 個

バター   70g

砂糖    40~50g

薄力粉   60g

ベーキングパウダー 小さじ1

 

 

 

濃厚チョコケーキの作り方

① チョコを砕いて湯煎で溶かす

( 湯煎の温度は50~55度 )

② バターを加えて混ぜる

 

③ 別ボールで、砂糖、卵を泡立てないように混ぜる。

④ ここに②のチョコを入れて混ぜる

⑤ 小麦粉、ベーキングパウダーをふるいにかけながら加える

⑥ 下からすくうように大きく混ぜ、型に流し入れる

 

⑦ 180度のオーブンで30分くらい焼く

 

あまり焼きすぎないことがポイントです。オーブンによって時間を調節してください。

 

* カップケーキ型でも作れます。( 170度で 20分くらい )

 

簡単なのにチョコの味が濃くて美味しい。作りたてより一日置いたくらいがしっとりします。

 

ブラックとミルクチョコを半々にすると大人向けの味。子供には全部ミルクチョコで作ります。

 

湯煎のコツ

子存じの方は読み飛ばしてください。

湯煎のコツは、温度二つの容器のバランスです。

 

<温度>

 50 ~55度くらいとありますが、要は沸騰している熱いお湯を使わない、ということです。沸騰させたら少し放置して温度を下げてから使います。

 

<容器について>

お湯を入れる容器よりチョコを入れる容器の口が大きい方が、水が入らない。

重ねたとき、チョコを入れる容器の底が、お湯についていればいい

 

写真のようなバランスだと水が入りにくいです。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200803181008j:plain

湯煎のボール by fiiney

 

私は以前、大きな鍋に小さな鍋を浮かべるようにして湯煎をしていて、かき混ぜるとユラユラして、水がチョコの鍋に入り込んで変なことになっていました。

 

この方法を知ったらとってもスムーズ!

 

リボンは水色が似合う

チョコレートケーキが濃い茶色なので、水色のリボンがとても合います。光沢のある素材のリボンだと、ケーキがしっとり見えるような気がします。

 

他にオレンジ、黄色、薄い水色も素敵。でも高級な雰囲気になるのは、濃い水色。だと思います!

 

写真の濃い水色リボンは文房具店で見つけました。  1ロール 400円くらいでした。

( HEIKO Original Ribbon サテン ターキス )

アマゾンでは、二巻セットで同じものを見つけました。

 

 

 オレンジは一巻き売り。いろいろですね。このメーカーのサテンリボンは綺麗です。

 

 

 

カードのセリフは "  Be my Valentine "

 

Valentine というのは人の名前でもありますが、名詞としても使われます。

名詞の意味も二種

・バレンタインの贈り物

この祭日に選ばれる恋人

  ( 一般に 恋人 )

 

" Be my Valentine "

( 私のバレンタインになって )

というのは「私の恋人になって」という意味。

 

気楽な Happy Valentine's Day!

親や友達にあげるカードなら

" Happy Valentine's Day  "

( バレンタインおめでとう )

 

スヌーピーの漫画でのバレンタインでも、子ども達が手製のカードを送り合うシーンがあります。

 

こんなのもあったなぁ。学校で友達が交換しているカードを横目に、チャーリーは「自分にはいつ来るんだろう」と一日中ドキドキして過ごすのだけど、結局 一枚もカードをもらえない。

 

トボトボと家に帰るとポストにカードが入ってる!

やった!

喜んで開けるとそこにはこんな文。

 

" Maybe next year, Charlie Brown! "

( 来年はもらえるかもよ )

 

ああ、チャーリー! Cheer up!   I'm always on your side!!

 

うちの家族はどういうわけか、チョコは見るだけがいいらしくて、最後は全て私に手渡されます。だから私はチョコ漬けで、吹き出物が顔にできて「金輪際、甘いものは食べません」と固く誓って寝ます。

 

 みなさんはどんなバレンタインを過ごしますか?

 

子供用にキャンディケーンを入れて作るチョコもあります。

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

それではまた

See you soon!