fiiney と絵本で英語れんしゅう

大人も使える、絵本を参考にした日常の英語を発信しています!海外旅行の話も書いています

Would you like~?には礼儀正しくこたえよう。絵本 The Elephant and the bad baby で知る英語

Hi,  everyone! フィーニィです。

今日は Would you like ~? と聞かれたときの答えです。お断りしたい場合もありますね。

 

何かを勧めているこの表現は、海外旅行でもよく聞きます。礼儀正しく応えることが大切なようです。

 

また、外国から来た方をもてなす時には、こちらから言ってみたい表現ですね。

 

英検でもリーディングやリスニング、3級以上では二次面接でも出題されます。ですから子供の方が知っているかもしれません。

 

では、答え方です。あとで、絵本でのやりとりや英検での使われ方にも触れます。

 

 

Would you like ~?の意味

 

この文は

~はいかがですか?

 

という意味です。何か物を勧めているのですね。

「~」の部分には必ず「名詞」が入ります。

 

Would you like some coffee?

( コーヒーはいかがですか )

 

f:id:fiineytoeigo:20190914154225j:plain

"a cup of coffee " taken by fiiney in Singapore

 

Would you like french fries with your drink?

( お飲み物と一緒にポテトはいかがですか?)

 

Would you like some?

( 少しいかがですか )

 

Would you like some more?

( もっといかがですか )

 

肯定的なこたえ方

 

こたえはひとつ。

Yes, please.

 

はい、お願いします

 

例)

 

Would you like milk with your coffee?

Yes, please.

 

 

Would you like some mastard with your sausage?

Yes, please.

 

お断りのしかた

 

丁寧に聞かれているので、否定的に答えるとき場合でも丁寧にお断りしましょう。

 

No, thank you. 

 

けっこうです、ありがとう。

 

例)

レストランで :

Would you like some wine?

No, thank you.

ワインはいかがですか?

けっこうです、ありがとう。

 

パーティーで:

Would you like some more cake?

No, thank you.   I'm full.

もっとケーキはいかが?

けっこうです、ありがとう。お腹いっぱいです。

 

礼儀正しい基本的な答え Yes, please.

 

Yes, please. ( はい、お願いします )

No, thank you.  ( いいえ、けっこうです )

 

この二つの表現は、「~いかがですか」「しましょうか」など、相手が何か勧めたり、してくれようとしている場合の、礼儀正しい、基本的な受け答えです。

 

例)

Shall I carry your bag?

お鞄お持ちしましょうか?

Yes, please. Thank you.

はい、お願いします。ありがとう。

 

お店で:

May I help you?

お手伝いしましょうか

Yes, please. I'm looking for a T-shirt.

お願いします。Tシャツ探しているんです

 

No, thank you.  I'm just looking.

いいえ結構です。見てるだけです。

 

海外のホテルのフロントで

Shall I ? とスーツを指されたら「持ちましょうか」の意味なので

必要ないなら笑顔で「ノーサンキュー」と言いましょう。

No, thank you.  I can manage it.

( 結構です。自分で持っていきます )

 

 

"The Elephant and the bad baby" での文

 

この本は「おいおい、一番悪いのは誰だ?」とツッコミたくなる内容ですけれど、絵本ですから、そのあたりは目をつぶりましょう。

 

"The snowman" の作者 Raymond Briggs さんが絵を描いています。

屋台や小さな商店で売られている食べ物たちの美味しそうなこと!

 

Elephant and the Bad Baby (Picture Puffins)

Elephant and the Bad Baby (Picture Puffins)

  • 作者:Vipont, Elfrida
  • 発売日: 1971/01/05
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

本の中で、こんなやりとりがあります。

引用します。

 

 

 And the Elephant said to the Bad Baby, " Would you like a bun?"

   And the Bad Baby said, "Yes."

 

--The Elepahnt and the Bad Baby

   by ELFRIDA VIPONT

  illustrated by Raymond Briggs

 

 

 ゾウは悪い赤ん坊に言いました。「パンはいかがですか」

悪い赤ん坊は答えました「うん」

 

こうして1人と一匹は次々とお店から品物を取って、店主達に追いかけられながらも、のんびり、rumpeta, rumpeta と進んでいきます。

 

そして最後、いきなりゾウは止まる。

「でも君は一度だって please って言ってないじゃないか!」と。

 

「一度も!」とゾウは急停止して、赤ん坊は転がり落ちる。

 

言うべき言葉、" please " を一度も言ってない。これはとっても失礼だ!というわけです。

 

追いかけてきた店主達も、声を揃えてこんなふうに非難します。

 

 

 ..." Just fancy that!  

   He never once said please!"

 

  The Elephant and the Bad Baby より

 

 

  「それはおかしい! 決して一度も please を言わなかったなんて!」

 

" Yes "だけで " please " を言わないのは無礼なのですね。

 

Would you like ~?で聞かれたときは

Yes, please.

No, thank you.

これが礼儀正しい基本の答え方。覚えておかなくてはね。

 

ホテルで、

Would you like some ketchup for your omlet?

( オムレツにケチャップはいかがですか )

Yes, please.

( はい、お願いします )

 

英検:  Would you like ~の扱われ方

 

英検でもよく出題されるので、少しご紹介します。

 

<5級、4級での出題例>

 

大問 2「会話文の選択問題」

A:  Would you like some more cookies?

B:  (                                    ).

 

a.  I like cookies.

b.  Yes, please.

c.  I have some cookies.

 

意外なことに、小さな子供は会話集のようなものでよく練習しているので正解します

 

かえって中学1年生くらいだと、would が 疑問詞に見えてしまい、yes で応えるはずはない、と考えて、不正解の文を選んでしまうことがあります。

 

 

<3級以上の二次面接>

 

二次面接では " Would you like to 動詞~?"

の文がよく出ます。

 

「~したいですか」という意味になるので、間違えやすいですね。

出題されるパターンは

 

Where would you like to go in summer?

( 夏にはどこに行ってみたいですか )

 

What country would you like to visit in the future?

( 将来どの国を訪れてみたいですか)

 

などと、疑問詞と組み合わせて聞かれることが多い。どちらも答えは

I'd like to 動詞~で応えます。

 

このように to がつくと「いかがですか」とは違う意味になるので、混乱しないようにしないといけませんね。

 

Woul you like to 動詞 ? 」のパターンを兼ねた、二次面接対策も、いつかとりあげたいと思っています。

 

まとめ : 使ってみよう No, thank you.

 

Yes, please. と No, thank you. は

「いかがですか」や「~しましょうか」という相手に対しての最初の意思表示です。

 

No, という語は強いイメージがありますが、この場合は意思表示なので失礼ではありません。thank you もついていますからね。

 

しっかり言うと、相手は理解しやすいはず。

 

笑顔で No, thank you. と言ってみましょう!

 

最後までおつきあいくださってありがとうございます。

英検四級の練習になる記事を貼りますので、お時間のあるときにどうぞご覧ください。

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

Thank you for reading! 

Bye for now!