fiiney と絵本で英語れんしゅう

たのしい英語、旅行、お庭のことなど

マサキ 秋の剪定。下の枝を増やすために伸びた枝を切ってみました

こんにちは。東京は少し涼しくなりました。

今日は垣根のマサキの秋の剪定とその様子について。

 

庭の垣根のマサキの下の部分がスカスカになってしまったので、強剪定なども試しているのですが、先日は秋の剪定をしました。

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105649j:plain

秋のマサキ

 

この写真は秋らしい青空を入れたマサキの様子です。

 

「みんなの園芸」や、時々お願いする庭師の方などに聞いたところでは、マサキの剪定時期は年2回。春と秋。

形を整えるくらいの剪定をするのが良いそうです。

 

* 強く切り戻す強剪定は、芽吹く前の3月くらい。

 

では、写真とともに秋のマサキをご紹介します。

 

 

 

マサキ、秋剪定する枝

 

秋は、形を整える程度の刈り込みです。夏に伸びた枝がたくさんあります。剪定するのは :

 

1. 上にピョンと伸びている枝

2. 横に広がりすぎた枝

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105700j:plain

マサキ秋の剪定

 

切るときは、葉があるすぐ上か、芽がある上がいいと思います。その方が伸びが早い気がするのです。

 

強い木なので切る位置を気にせず、長い挟みでザクザク切ってもよいそうです。

うちはそれほど本数がないので、のんびりと枝を見ながら切っています。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105710j:plain

マサキ秋の剪定

 

この写真は横に飛び出した枝。

 

上に伸びているのはわかりやすいですが「横に広がっている枝」は難しい。母親目線というのでしょうか、元気に伸びている枝は、ついつい微笑ましく見てしまいます。

 

探偵が壁にはりつくように、マサキに寄り添い横から見て、飛び出ている枝を切ります。

 

内側にヒョロリと伸びている枝も、あまり伸びすぎていたら切っています。そうしないとこんがらがってしまうこともあります。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105717j:plain

マサキ秋の剪定

 

いつの間にこんなに伸びたんだろう。この写真のような下からまっすぐ伸びている枝も、切ることにしています。

そうすると横から枝が分かれてでるので、葉がしげるようになります。

 

実は私、真夏の終わりにも一度手を入れています。あまりにもぼうぼうだったので、猛暑がひと段落したときに、伸びすぎのところだけ切りました。

 

どんな木もそうですが、真夏は剪定時期ではない、と「花木・庭木の手入れ」にもありますので、マサキも猛暑の時期に切ることは避けています。

 

このビョン!と伸びた枝は、その時には気が付かなかったので、今回見つけて驚きました。

 

下の枝が落ちたマサキ

 

下の枝が落ちてしまったマサキを復活させようと試みています。

 

上を少し強めに切り戻ししたり、下に生えてきた枝を放置せず剪定していくことで、少しずつ葉を増やす計画。枝が増えてきた木もあります!

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105740j:plain

マサキ秋の剪定

 

これも3年ほど前はスカスカだったのですが、ここまで枝が出てきました。

時間はかかりますが、生えてくると嬉しい。

 

この生えてきた枝をそのままにせず刈り込んでいくことで、葉が増えるそうです。

 

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105746j:plain

マサキ秋の剪定

 

こんなヒヨヒヨな枝も、一応剪定してみます。脇芽から伸びてくるといいんだけれど。

 

 

秋のマサキの様子

 

春にはかないませんが、秋のマサキも日を受けると綺麗です。

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105726j:plain

マサキ秋の剪定

 

これは、垣根の裏側。

窓から見える位置なので、上をよく刈り込んできました。そのせいか、下の枝も多めに出ています。

 

生えてきた下の枝も放置せず、春、秋と剪定してきたのがよかったのかもしれません。

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105732j:plain

マサキ秋の剪定

 

表側のマサキの様子。

午後から西日があたる位置です。 広がりがちなので、今後は厚さを調整したいなと思っています。

 

日の当たる方へ元気よく伸びているのを見ていると、綺麗だなぁと思ってつい見過ごしてしまうのですが、この何年かは、春と秋にはきちんと剪定しています。

 

ご近所さんの立派な和庭園では、お正月の前にさっぱり刈り揃えているマサキもよく見かけます。お正月はお庭も綺麗にしておきたいですからね。

 

私もお正月前に、また少しだけ揃えてみようかな。

ということで、今回はこのくらいにしておこうと思います。

 

f:id:fiineytoeigo:20200930105759j:plain

マサキ秋の剪定

 

 

気温も下がりきってないので、まだ伸びそうな気もするけれど…

 

なかなか綺麗じゃないか、と、肩に湿布を貼りながら眺めております。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

最初に言及した、マサキの強剪定、下まで強く切り戻しをした経緯の記事はこちらです↓↓

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

庭のバラの記事もあります↓↓

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

それではまた!

さようなら