fiiney と絵本で英語れんしゅう

たのしい英語、旅行、お庭のことなど

子供英語 : gonna ( ゴナ ) の音に慣れる Hush, Little Baby の歌詞と意味

Hi! How are you doing? 朝から暑いですね。

今日は " Hush, Little Baby " の歌詞や意味などです。

 

南部アメリカの子守歌として知られるこの唄は、be going to の省略形 " gonna " の音に慣れるのにとても役に立ちます。

 

今朝は、けだるい南部アメリカの風景に、想いを飛ばしてみませんか。

 

f:id:fiineytoeigo:20200704230355j:plain

川 by fiiney

 

 

 

Hush, Little Baby の歌詞

 

Hush , little baby , don't say a word,

Papa's gonna buy you a mockingbird

 

If that mockingbird don't sing,

Papa's gonna buy you a diamond ring.

 

If that diamond ring turns brass,

Papa's gonna buy you a looking glass.

 

If that looking glass gets broke,

Papa's gonna buy you a billy goat.

 

If that billy goat don't pull,

Papa's gonna buy you a cart and bull.

 

If that cart and bull turn over,

Papa's gonna buy you a gog named Rover.

 

If that dog named Rover don't bark,

Papa's gonna buy you a horse an cart.

 

If that horse and cart fall down,

You'll still be the sweetest little baby  in town.

 

--- WeeSing より

 

Hush, Little Baby の日本語訳

 

シーッ、お口を閉じて

パパが物まね鳥を買ってあげる

 

物まね鳥が鳴かないなら

パパがダイアの指輪を買ってあげる

 

ダイアの指輪が真鍮になっちゃったら

パパがお鏡を買ってあげる

 

お鏡が割れちゃったら

パパが雄ヤギを買ってあげる

 

雄ヤギが引かないなら

パパが荷車と雄牛を買ってあげる

 

荷車と雄牛がひっくり返ったなら

パパがローバーって犬を買ってあげる

 

ローバーって犬が吠えないなら

パパが馬と荷車を買ってあげる

 

たとえ馬と荷車が倒れちゃっても

君は町一番のかわいい赤ちゃんだからね

 

アメリカ南部の子守歌

 

このうたは子守歌なので「ママ」が主語になっている歌詞もあります。

伝統的な童謡で、バージョンもいろいろあるのですね。

 

どちらにしろ、ずいぶんと気前がいいなと思っていたら、WeeSing の歌詞本に出典が「Southern U.S.」とありました。

 

南部アメリカ。大きな農場を持つ大金持ち、といったところでしょうか。

 

ナンセンスな歌詞から、この唄の起源はマザーグースであるという説もあります。

 

それでも南部アメリカでこの形になって歌い継がれた、というのですから、その景色に思いを飛ばしてみるのも楽しいです。

 

パパはかわいい娘を眠りにつかせるために、なんでも買ってあげると約束するのです。大金持ちですからね。

 

見渡す限りの農場には、青い空の下でたくさんの作物が実っていたことでしょう。

牛や馬が荷車を引き、犬が走り回って、家の中にはダイアの指輪と飾りのついた鏡。

 

犬はもちろん、ローバーね。

 

私には「Summertime」の歌詞の光景も思い出されます。

 

" 夏は 生活が楽ね

魚は跳ね、綿は高く伸びて

あたなのお父さんはお金持ちだし 

お母さんは美人さん

だから、かわいい坊や、泣かないで---"

 

この歌い手である親はお金持ちではなくて、お金持ちの白人とは正反対の、過酷な状況におかれた黒人たちの生活、その中で歌われたものです。

 

それでも、目の前に広がる景色は大きく豊かです。

 

こちらも、何人もの歌手がレコードにしていますね。

私はエラ・フィッツジェラルド Summertime が好き。皆さんは、どうでしょう?

 

子守歌で gonna の音に慣れよう

 

Hush, Little Baby には「gonna」が7回でてきます。一曲でこんなに練習できるのは珍しいですよね。

 

ゴナ!と言ってみましょう。

 

 

ごぉ~なっ

 

口を縦に開けて「ご」と「が」の間のような音を出して。そのまま引っ張ります。

最後は「な」と「ぬ」の間の音を小さく加えて抑えるかんじ。

 

中学校では「ゴナ」という読み方はしませんが、歌やドラマのセリフでも「gonna 」と発音されることが多いですね。

 

歌では子供用でも gonna と省略されることが多い。

 

リスニングのためにもぜひ慣れておきたいものです。

 

歌ならリズムにのってしまえばよいので、お勧めですよ。

 

特に子守歌は誰でも歌いやすい繰り返しも多いので英語の発音を習得するには絶好の材料です。

 

歌の効用についての記事はこちらです↓↓

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

子供用の be going to を使う文の記事はこちらです↓↓

 

www.fiineytoeigo.com

 

 

この唄は伝統的な歌なので、youtube にもよく上がっています。子供向けのCDにも入っています。

 

 

 

 

 

The Best of Wee Sing

The Best of Wee Sing

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

午後にかけて暑くなりますね。

こうなったら Summertime でも聞いて、けだるい夏の雰囲気に浸ろうかな。

 

それではまた!

Bye for now!